とある無職の引籠日記<ダイアリー>

ニートが毎日の暇つぶしを書き綴ります

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

セントヘイブンで新国王が就任されたようです。

あのだだっ広いセントヘイブンの不健康そうなガキカシウス殿下が辞任され、
新国王が誕生したとの情報が入ってきました!
早速インタビューしに行ってみましょう!!



新国王01



!?





えっと、国王様です…か?

「そうだけど、何」

いえ、ええと前国王のカシウス様は一体どうなったのでしょう?

「さぁ?僕は知らないよ。大方ブタナシオとグルだったってとこじゃないのかなぁ。
あの顔色といい表情といい、どう見てもmobでしょ。いつかこうなると思ってたんだよ僕は。」

ブタナシオ…

「あぁ、ごめんごめん間違えちゃったな。なんだっけあのブタの名前…
イグナシオだっけ?もうグラフィックからしてmobだよね(笑)」

そ、そ、そーですよね!
私もそう思ってました!
ところでなぜハルトさんが国王になられたのでしょう?

「まぁ、そうなる星の下に生まれたってことだよ。
ドラ○エとか○Fとかでもそうでしょ。
主人公はもう勇者であったり選ばれし光の戦士だったり。
だから僕もこの世界で目覚めた時からここに座る為にいろいろ頑張って来たってわけ。わかる?」

なるほど。
でもそういう類のゲームって何か巨大な悪というか魔王的な存在を倒してゲームクリアですよね。
ハルトさんは一体何を倒されたのでしょうか?

「え、色々倒したよ。ほら、真っ赤な牛とか地獄の番犬とか人食い猫とか幻獣とか…!」

それって他のプレイヤーも倒してるような…

「ま、まぁ、その、なに。他にもいろいろあったんだよ、そう、ここでは語り尽くせないほどにね!」

では改めてその武勇伝をお聞かせ願えますか!?

「ん…あ、あぁ、どうだね、そうしよう。おっと食事の時間のようだ。
こ、これにて失礼するよ…!」

新国王02

あ、ちょっと!国王ー!
行ってしまった。
というわけで今回のインタビューはここまで!
次回、『ハルト国王の武勇伝』お楽しみにー!!!























新国王03

























新国王04


ドラゴンネスト・攻略ブログ
↑この物語はフィクションです…!!(カシウスファンの方ごめんなさい)
スポンサーサイト

| ドラゴンネスト | 17:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://xxxxruxx.blog.fc2.com/tb.php/15-5960719a

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。